タミフルについて考える女性

A型やB型以外に2009年頃に出始めた新型インフルエンザをご存知ですか?一般的なA型やB型インフルエンザはタミフルという薬が効果的でしたが、この新型インフルエンザにタミフルは効くのでしょうか?タミフルの効果について詳しく見ていきましょう。

リレンザはどのようにインフルエンザを治療するか

リレンザは吸入式で使用するインフルエンザの治療薬です。
インフルエンザウイルスが持つノイミターゼと呼ばれる酵素の働きを阻害する効果があり、伴ってウイルスの増殖・感染を抑える事によって治療を図る事が出来ます。
但しノイミターゼはインフルエンザウイルスの中でもA型・B型が保有している酵素であり、全く別の酵素のみで増殖・感染を図るC型には効果を発揮しません。
拠って使用に際してはウイルスの型を簡易的にでも判定した後に、使用の可否を決めるという手順を踏みます。

リレンザの特徴としては、吸入式である事からウイルスの増殖場所となり易い気道の粘膜に直接散布されるような形となるので、即効性が期待出来る薬剤となっています。

その為、感染したインフルエンザが初期症状に留まっている段階で使用すると、そのまま軽快して行く可能性が考えられます。
また症状が続いた場合であっても、結果的に回復までの期間短縮を期待する事が出来ます。
一方、ウイルスが一定以上の増殖を既に果たしていて本格的な症状が出ているケースでは、更なる増殖こそ抑えられるもののウイルスを消失させる訳では無いので、使用しても治療には時間を要する事となります。
こうした事から、リレンザの使用は感染の兆候が見られてから48時間以内に開始される事が望ましいとされています。

リレンザの使用においては1日2回の吸引を行い、5日間で1つのキットを使い切るようにします。
途中で症状が軽快した場合であっても、残存しているウイルスの働きを抑える目的で服用を続ける事となります。
こうした形での使用は、先の感染で体力が落ちているところに別の型のウイルス感染を起こさないようにする予防目的も兼ねています。

また、予防薬としても使用できるリレンザは病院以外でももらえるのです。
単刀直入に言えば「通販」で購入することが出来るということです。
通販といっても普通の通販ではなく、医薬品の通販なので「個人輸入」という形になります。

「予防のためだけに通販に行くのも…」と気が引ける場合には通販を利用してみてはいかがでしょうか。